平成31年・令和元年度勉強会

平成31年・令和元年 環境ビジネス研究会活動内容

第112回定例会 長崎研修旅行
2018年11月10日(日)~11月12日(火)
2泊3日にて、長崎にて研修旅行会
第111回定例会
2019年9月14日(土)
・EBR販売商品 超吸水性ポリマーについて 牛田会長
・軽減税率とポイント還元 税務調査について 黒川税理士・office 黒川税理士先生 4部会主催
・事業総合傷害保険について 一般財団法人 あんしん財団 滝口氏 4部会主催
・全損保険商品の制限と節税対策の保険商品 第一生命保険(株) 榊原氏
第110回定例会
2019年7月13日(土)
・シロアリ被害と地震の関係
・ライトニン上野のスーパープレイ集(2018-19シーズン編)
ライトニン消毒(EBR会員) 上野氏
第109回定例会
2018年5月11日(土)
・自動車保険について AIG損害保険 松村氏・杉山氏
・薬剤・機械 失敗例から学ぶ使用方法 神栄産業(株)福原氏
・人生100年時代におけるライフデザイン 第一生命保険 山澤氏
・ホームページ暗号化対策(SSL化)の件 デリート小島氏

令和元年9月14日 EBR定例会

第111回定例会

EBR販売商品 超吸水性ポリマーについて 牛田会長

◆超吸水性ポリマーについて
素材 紙おむつなどに使われている吸水ポリマー ・水分を吸収することで、ジェル状になりますので液体の忌避剤などに使用することで様々な用途に使用できます。災害時に、簡易トイレとして使用することも可能。
動画では、簡単にジェル状になるのを確認できますのでご確認ください。
会員専用ページでは動画で閲覧できます

軽減税率とポイント還元 税務調査について 黒川税理士・office 黒川税理士先生 4部会主催

◆軽減税率とポイント還元 
10月から始まった、軽減税率とポイント還元とは?
新税率で注意しないといけない事 1、10月からの請求書は10%で請求する
※年間契約で頂く場合には、月割にして9月までは8%、10月以降は10%で請求
※すでにいただいている場合は、10%の差額分を請求しても問題はありません
お客様との契約により請求できない場合もあるかと思います、自社で差額分の消費税を負担する事も基本的には問題はありません。

会員ページではその他、軽減税率の注意点や税務調査などお話を掲載しています

事業総合傷害保険について 一般財団法人 あんしん財団 滝口氏

◆あんしん財団は、昭和39年設立 当時は経営者には労災がありませんでした。現在においても経営者の労災加入は【特別加入制度】と言う制度を使い加入が出来ますが、費用面や手続きなどハードルが高いのが現状です。業務中であれば、たとえ従業員がふざけて怪我をしたとしても、保証する義務が発生します。
政府労災ではカバーしきれない給与や傷病手当などを、場合により多額の負担しないといけない場合がありますので法人様の中には、損保保険などを契約していらっしゃるかと思います。

会員ページでは詳しい契約内容や、お得になる内容を詳しく掲載しています

全損保険商品の制限と節税対策の保険商品 第一生命保険(株) 榊原氏

1、保険を経費で落とし、貯金・節税が不可に・・・
2、10月8日から、法人保険の税制が変更されたものがあります
3、自身の生涯手取り額を増やせる場合があります

会員ページでは変わっていく保険の契約をpointごとに詳しく掲載しています

令和元年7月13日 EBR定例会

第110回定例会

シロアリ被害と地震の関係

◆シロアリの生態 シロアリは、アリという名前はついていますが蜂やゴキブリの仲間に分類されます。
世界中に2、000種類以上、日本国内では22種類が知られています。近年では食材性ゴキブリと近縁にあるためゴキブリ目に含めることもあります。女王アリを頂点とした社会性昆虫であることが最大の特徴であります。
◆シロアリのライフスタイル 羽のある雄雌が巣立ち交尾しペアになり、その中から女王アリが産卵を繰り返します。生まれた子供は巣を作る作業を手伝います、その中で【副女王アリ】、【羽アリ】、【兵隊アリ】、【働きアリ】(木材を食べるのはこのアリだけでコロニー全体の90%~95%を占めます)となります。
◆シロアリが木材を消化するメカニズム シロアリは木材を食べる生き物ですが、朽ちた木や葉の物質を分解・循環することから自然界においては意味のある生き物になりますが、人間の生活圏内では家を食べてしまう事から非常に厄介な生き物になります。
◆日本国内でのシロアリの分布 太平洋側では【ヤマトシロアリ】、【イエシロアリ】が分布しています、理由としては外国との貿易や物の流れなど交流(接触)があり日本に定着しています。

このように、シロアリの生態から駆除に関わる内容をお話しいただきました。

ライトニン上野のスーパープレイ集(2018-19シーズン編) ライトニン消毒 上野氏(EBR会員)

某駅ビル全館防鼠駆除の例 施工に必要な道具を様々開発してきましたが。【相互補完管理】というシステムが一番の発明だと考えています。

①天井捕獲 ②防鼠工事 ③殺鼠捕獲 ※床面捕獲をしない施工方法になります

【相互補完管理】とは、お互いの長所と短所を補いあい最大限の効果を得ることです。

相互補完管理という概念の元、様々なことなる施工現場での、お話を頂きました。

 

令和元年5月11日 EBR定例会

第109回定例会

自動車保険について AIG損害保険 松村氏・杉山氏

 昨今、あおり運転や年配者の暴走運転などが原因の、交通事故が問題となっております。

私たちも、仕事や業務で運転をする機会も多いかと思います。ドライブレコーダーの普及率が上がったこともあり、ニュース映像だけでなく気軽にyotubeなどで様々な映像を確認することができます。

これを機会に、従業員の方やご家族の方とご覧いただき巻き込まれた時の対策や、また自動車保険の見直しもご検討いただけますようお願いいたします。

薬剤・機械 しくじり(失敗例)から学ぶ使用方法 神栄産業(株)福原氏

 千差万別、いつも状況が違うのがPCOです。メーカー様が滅多に言わない失敗した事例から、本当はどうするべきだったのか?様々な事例をもとにお話をお聞きいたしました。

人生100年時代におけるライフデザイン 第一生命保険 山澤氏

 人生100年時代と言われる中、私たちの老後の生活、貯蓄額など数年前とは考え方を大きく変えないといけない時期だと思われます。今後、私たちは何に備え、対策をしていくのがいいのかを資料を基にお話ししていただきました。

ホームページ暗号化対策の件 デリート小島氏

現在、自社HPを運営されている会員様にご注意ください。

多くのHPアドレスは、http://~はじまるアドレスの方が多いかと思います。https://~始まるアドレスが暗号化(SSL化)されているサイトになります。ここ数か月前から暗号化対策をと言われてきていますが、現状多くのサイトでもSSL化されていないのが現状です。

令和元年11月10日(日)から11月12日(火) EBR定例会

第112回定例会 研修旅行会

○第112回定例会 ~長崎研修旅行~
◆EBR長崎研修旅行スタート

◆クエとの闘い!!

◆長崎旅行1日目 宴会

◆軍艦島とボーリング

害虫駆除・環境衛生業者・清掃業者・メーカーの皆様

環境ビジネス研究会では、2ヶ月に1回スキルアップを目指す方たちが集まり、さまざまな勉強会を行っております。

景気の話や、人材確保の方法、施工技術の情報などディスカッションをさせていただく機会もございます。

お一人で、色々なお悩みを持っている同業者様、色々な情報を仕入れスキルアップを図りたい同業者様をお待ちしています。

EBRが行っている定例会は、実際どんなことをしているのか?

お問い合わせいただければ、定例会(勉強会)に、お気軽に体験参加していただけます。

また、環境ビジネス研究会では、駆除関連業種にこだわらずに、様々な業種の方からのEBR会員に向けたご提案の機会をご用意させていただいてます。ご興味のある企業様はぜひ、お問い合わせください。
※お問い合わせ後、事務局で承認された案件のみご対応させていただきます。
承認されなかった理由に関しましては、お答えすることができませんので、ご了承ください。

ご都合のよろしい日でも、一度お気軽にご参加してください。

お問い合わせ

info@ebr-japan.info

環境ビジネス研究会 広報 小島までお気軽にお問い合わせください。