第109回定例会のご連絡

5月11日(土)定例会の出欠席のご連絡をお願いいたします。
前回と同じ、会場になります吉野家さんの隣のビルです、正面側が締まっている場合は裏口からお入りください。

ご確認の上、出欠席の方のご連絡お願い致します。
よろしくおねがい申し上げます。

1:00~1:15 受付
1:15~1:20 会長挨拶 牛田会長
1:20~2:10 自動車保険について AIG損害保険 松村氏・杉山氏
2:30~3:30 薬剤・機械 失敗例から学ぶ使用方法 神栄産業(株)福原氏
2:45~4:30 人生100年時代におけるライフデザイン 第一生命保険 山澤氏
4:30~5:00 研修旅行について 事務局より

定例会
令和元年5月11日(土)午後1時~午後5時終了予定
東京都中央区日本橋3-4-13 ハロー貸し会議室八重洲ファーストビル4階

PM5:15~ 7:00懇親会希望者のみ(参加費5,000円程度)
会場付近において懇親会を行います

WEBでのご連絡は下記URLをクリックしてください。

http://ebr-japan.info/member/ask/
クリックできない場合は、上記のURLをご入力ください。

FAXでのご連絡は 028-660-0254

出欠席のご連絡は、4月27日までにお願いいたします。

平成31年3月9日 EBR 総会・定例会

害虫獣供養祭

害虫獣供養祭  氷川神社

 毎年、3月に氷川神社で行う害虫獣供養祭、今年も全国から計16名の会員様がご参列いただき、無事に開催することが出来ました。来年も多くの会員様がご参列いただけますよう、よろしくお願いいたします。
朝は、本年度の明るい一年を迎えるにあたり大変良い天気に恵まれました。参加者会員皆で、皆様に災いない一年であることをお祈りさせていただきました。

第19回 環境ビジネス研究会総会

1)議長選出◇(株)H.L.P.R. 太田氏◇総会成立の宣言

2)30年度 会計報告 会計部長 講販 庄司氏

3)31年度 活動報告・開催予定日 副会長 牛田噴霧機工場 牛田氏

令和元年 5月11日 第109回定例会 2部会(B班)マクサム山本部長

令和元年 7月13日 第110回定例会 3部会(C班)ライトニン消毒上野部長

令和元年 9月14日 第111回定例会 4部会(D班)青山 青山部長

令和元年 11月10日~12日(予定) 第112回定例会 EBR研修旅行 金沢/九州長崎 ※5月定例会までに場所・出欠の確定

令和2年 1月11日 第113回定例会 5部会(E班)ミッドナイトバスターズ吉田部長

令和2年 3月14日 第114回定例会・第20回総会 1部会(A班) 班長未定

・31年度 会計予算報告 会計部長 講販 庄司氏

・31年度 会計予算報告 会計部長 講販 庄司氏

2)役員の改選新選任事務局員

新会長 牛田噴霧機工場 牛田氏・新副会長

明治サービス 山口祥太氏・事務局長

講販 庄司英敏氏・会計部長

アイエヌジー企画 栄将人氏・渉外部長

ヒートアップ 浅野敬佑氏・広報部長 デリート小島氏

3)議長提案 相談役の新設と選任についてご提案

講販の庄司雅芳氏・明治サービス山口英治氏の相談役就任

4)会員議案A,本年度の開催予定日の確定

令和元年 5月11日・令和元年 7月13日・令和元年 9月14日・令和元年 11月10日~12日※研修旅行(予定)・令和2年 1月11日・令和2年 3月14日

B,平成31年度の研修旅行先の件候補地 

金沢・九州(長崎・五島列島等)

C,2000年7月、9月定例会の開催場所の件※オリンピック時期と重なるため東京開催で大丈夫なのか?

退任局員からの挨拶新任・留任事務局員からの挨拶

・牛田噴霧機工場 牛田氏(現副会長→新会長)

会長職を就任いたしました。新事務局員は半数が若手の局員での新体制になります。相談役に就任された庄司さん、山口さん、また会員の皆様に様々なアドバイスを頂き、新任した若い力を存分に生かし、また皆様にも若い力を吸い取っていただき、さらに楽しい会として運営していきたいと思います。

5)議長解任

トコジラミの被害・生態・駆除について 1部会 (有)牛田噴霧機工場 牛田氏

 浅草の某ホテルでほぼ毎月各部屋のトコジラミの駆除作業を行っている事から、
施工での苦労話し、薬剤について、単価設定などの現状をお聞かせいただきました。

業務用ファン付き防虫器の機能と利益1部会 牛田噴霧機工場 牛田氏

商品名:業務用ファン付防虫器 -DC・AC選択タイプー

商品特徴:ウルトラべイプなどと機能は一緒ですが、電池・電源でも利用が可能なのが大きな特徴です。

12時間ごとの断続運転が可能。使用薬剤はトランスフルトリン(蚊取り線香などで知れるピレスロイド系)を使用しているため、虫には効果的で人人には優しい。

550gと軽量 単一電池4個使用(電池使用時重量:約1㎏)デザインがシンプルなので、天井・壁掛けなど場所を選びません。開放空間で使用した場合、50㎥で使用が可能になります。有効期間は約2か月なので他社製品とかわりません。

PCO施工について 1部会部長 アスウェル 橋本氏
ネズミ駆除 (1) 食品倉庫内の事例
ネズミ駆除 (2) スーパーマーケットの事例
床下施工(床下浸水、岡山市) 2018年7月西日本豪雨
ヤネホソバの駆除
ハマベバエの駆除

新会員様の紹介
本年度、4名の新会員様がご入会いただけました。
エビス消毒 代表 辻井 雅好様
主な事業 駆除業務
・(株)クロート 代表取締役 高橋 豊様
主な事業 駆除業務
・(株)t-style 代表取締役 田中 英樹様
主な事業 飲食プロデュース等
・(有)ビルメンパト社 チーフマネージャー 曽根 昌彦様
主な事業 清掃事業

平成31年3月9日 会員専用 EBR定例会

2019年3月9日 会員専用 EBR定例会

害虫獣供養祭  氷川神社

毎年、3月に氷川神社で行う害虫獣供養祭、今年も全国から計16名の会員様がご参列いただき、無事に開催することが出来ました。来年も多くの会員様がご参列いただけますよう、よろしくお願いいたします。

朝は、本年度の明るい一年を迎えるにあたり大変良い天気に恵まれました。参加者会員皆で、皆様に災いない一年であることをお祈りさせていただきました。

平成31年3月9日 氷川神社(白金氷川神社)社殿前にて撮影

第19回 環境ビジネス研究会総会

①議長選出  ◇ (株)H.L.P.R. 太田社長  ◇総会成立の宣言
平成31年度3月9日現在 会員数 38社 総会有効数 19社以上 参加・委任状合計 25社にて総会成立
②議案について  1)活動・会計に関する報告・説明
・30年度 活動報告 副会長 牛田噴霧機工場 牛田氏
平成30年3月10日第102回定例会
害虫獣供養祭 氷川神社 ~ 第18回総会・泡噴霧機・ULVについて (牛田噴霧機工場)・ストロンテック業務用リキッドアトマイザーの紹介・フライヘル・ファーストキルについて (環境機器 川上氏)・フマキラーIGF-1・パナジョウカPRO・パナモスコン・パナラウムケアについて(国際衛生 野月氏)
平成30年5月12日第103回定例会
経営リスクと保険の活用 (AIG損保 杉山氏)・コロニーボックスの活用と新商品の紹介 (サムハウ 袴田氏)
・海外のねずみ 誘引剤及び忌避剤その他について (日本マニレット 鈴木氏)
平成30年7月14日第104回定例会
事前防鼠について (リフレッシュステージ鈴木氏)・PCO海外事情 (鵬図商事 岩本氏)・ライトニン上野のマル秘裏技集 (ライトニン消毒 上野氏)
平成30年9月8日第105回定例会
HACCP導入義務化に伴う業界の対策 (全国料理業生活衛生同業組合 事務局長)・油汚れに有効な新洗剤の紹介 (ラシック 今関氏)・環境ビジネス研究会団体保険について (AIG損保保険 杉山様)・平成30年度税制改正と節税に有効な保険の紹介(第一生命保険品川支社支店長代理 山澤様)
平成30年11月5日~11月7日 第106回定例会
~四国・松山研修旅行~
平成31年1月12日第107回定例会
ベイト剤・殺鼠剤マル秘話(明治サービス 山口会長)・ゴキブリ・ネズミ施工のEBR基準について(日東キャピタル 米澤氏)・PPトラップの紹介(牛田噴霧機工場)
※詳細は、昨年度会報もしくはHPに掲載
・30年度 会計報告 会計部長 講販 庄司氏 【決算報告・予算は別紙参照(総会出席者には配布済み)】
・31年度 活動報告・開催予定日 副会長 牛田噴霧機工場 牛田氏
平成31年3月9日第108回定例会
害虫獣供養祭 氷川神社 ~ 第19回総会
トコジラミの被害・生態・駆除について・業務用ファン付き防虫器の機能と利益(牛田噴霧機工場)
PCO施工について (1部会(A班)アスウェル 橋本部長)
令和元年 5月11日 第109回定例会 2部会(B班)マクサム山本部長
令和元年 7月13日 第110回定例会 3部会(C班)ライトニン消毒上野部長
令和元年 9月14日 第111回定例会 4部会(D班)青山 青山部長
令和元年 11月10日~12日(予定) 第112回定例会 EBR研修旅行 金沢/九州長崎 ※5月定例会までに場所・出欠の確定
令和2年 1月11日 第113回定例会 5部会(E班)ミッドナイトバスターズ吉田部長
令和2年 3月14日 第114回定例会・第20回総会 1部会(A班) 班長未定

・31年度 会計予算報告 会計部長 講販 庄司氏 【決算報告・予算は別紙参照】
2)役員の改選
任期満了に伴い役員の改選を行います、退任される現事務局員は以下の通りです
会長 明治サービス 山口英治氏・副会長 牛田噴霧機工場 牛田氏・事務局長 講販 庄司雅芳氏・会計部長 講販 庄司英敏氏・渉外部長 局員不在・広報部長 デリート 小島氏
新事務局員推薦理由(山口会長より)
・数年に渡り、EBR事務局員の若手への起用を検討してまいりました。賛同していただく会員様も多くいらしましたが、なかなか良い返事が頂けなかったことが現実であります。今期は、栄将人氏・浅野敬佑氏・山口祥太氏より、了承を頂くことが出来ました。会員の皆様には、半数以上が若い人材の切り替えと、息子を副会長職と言う重職にという事でご不安も多々あるかとは思います。
事務局長を講販さんの事務所を間借りしている関係上、庄司社長へお願いすることもあり、栄氏・浅野氏より多少のキャリアがある息子を、こちらの役職に推薦することを事務局員より頂くことが出来ました。
EBRの若手起用への転換期を境に更なる発展をしていく事を期待し、牛田社長を軸とした新体制を推薦致します。
新選任事務局員
新会長 牛田噴霧機工場 牛田氏・新副会長 明治サービス 山口祥太氏・事務局長 講販 庄司英敏氏・会計部長 アイエヌジー企画 栄将人氏・渉外部長 ヒートアップ 浅野敬佑氏・広報部長 デリート小島氏
3)議長提案 相談役の新設と選任についてご提案
新事務局員の半数が若手ということと、6名中3名がEBRの役員として初めてですので、事務局の運営に際して、判断に迷うことやトラブル発生時の対処に戸惑うということも多々あるかと思います。
そのような時に、EBR事務局運営に関して経験豊富な方からの助言は大きな助けとなると思われるからです。
念のためのご説明ですが、相談役の方には、事務局会議などへの出席の義務はありません。
同時に、事務局会議での議決権も報酬もないという条件で、精神的にも肉体的にも負担をお掛けしないこととし、相談役としてこれまで会長と事務局長の重責を担われてきました御二方、講販の庄司雅芳氏・明治サービス山口英治氏の相談役就任を提案
新選任事務局員・相談役2名の選任は可決されました
4)会員議案
A,本年度の開催予定日の確定
令和元年 5月11日・令和元年 7月13日・令和元年 9月14日・令和元年 11月10日~12日※研修旅行(予定)・令和2年 1月11日・令和2年 3月14日 こちらの日程で可決されました
B,平成31年度の研修旅行先の件
候補地 金沢・九州(長崎・五島列島等) が上がっておりますが、参考で挙手を頂きましたが若干数長崎が多くなっております、欠席会員様の以降も踏まえて随時進めてまいります。
C,2000年7月、9月定例会の開催場所の件
※オリンピック時期と重なるため東京開催で大丈夫なのか?
来年度の事ですが、本年度中に決めておかないと間に合わない可能性がありますので、地方開催で行った場合参加は現実的に可能なのか?方向性を話し合っていきたいと思います。
・事務局では、11月の研修旅行を7月または9月にずらすという言う意見も出ています。問題点として天候の心配がありますし、多忙期であることも懸念されます。

7月、9月に名古屋で開催した場合、参加会員様は何社ぐらいが可能か?(参考意見聴取)
15社は、参加が検討できるとのご意見を頂きました。
上記の内容を踏まえまして、本年度中に事務局会で検討し報告させていただきます。
退任局員からの挨拶
・明治サービス 山口英治氏(前期 会長)
EBRに入会し約20年近くになります、最初のころは年に半分参加していたか程度でした。様々なことがあり、講販 庄司会長よりEBR会長職を推薦され重職をさせて頂くことになりました。
会長職を8年間させて頂き、牛田会長に引き継いでいただく事ができ気持ちよく退任することができます。
今後とも、相談役として微力ではありますがサポートしていければと思っております。しきたりや、誰かの意見にとらわれることがない会として、これからも長く運営して頂けることを願っています。
・講販 講販 庄司雅芳氏(前期 事務局長)
平成12年の春から夏にかけて、ニートにいた4人でEBRが発足致しました。昼の居酒屋で、皆がお金もなく始まった会ではありますが、早いもので19年運営をしていく事ができました。親の代から、息子の代へつなげていく事が大変うれしい事であります。ニート残党から始まった会ですが、現在では、様々な方が参加して頂いております、これからも若い方たちに期待し、益々発展して行ってくれることを願っております。
新任・留任事務局員からの挨拶
・牛田噴霧機工場 牛田氏(現副会長→新会長) 会長職を就任いたしました。新事務局員は半数が若手の局員での新体制になります。相談役に就任された庄司さん、山口さん、また会員の皆様に様々なアドバイスを頂き、新任した若い力を存分に生かし、また皆様にも若い力を吸い取っていただき、さらに楽しい会として運営していきたいと思います。
・明治サービス 山口祥太氏(新任 副会長)(インフルエンザにより欠席のためメールにて就任挨拶) 副会長と言いましても組織の仕事については全くの素人です。しかし任されました以上は、精一杯務めさせていただく所存です。この会が若い者から年配の方たちまでが自由な雰囲気で話し合えるような場にしていく事が、私の目標の一つでもあります。皆さんの足手まといにならないよう、一生懸命頑張りますので今後とも宜しくお願い致します。
・講販 庄司英敏氏(現会計→事務局長) 今期からは、事務局長として就任いたしました、今後ともよろしくお願いします。 ・アイエヌジー企画 栄将人氏(新任 会計部長) 会計として就任いたしました、今後ともよろしくお願いします。・ヒートアップ 浅野敬佑氏(新任 渉外部長) 渉外部長として付かせていただきました、最高の研修旅行を出来るように努めてまいります。よろしくお願いします。 ・デリート 小島氏(留任 広報部長)
引き続き、広報を担当させていただきます。これからもよろしくお願い申し上げます。
広報より 会員名簿整理を目的として、3月9日付をもちまして、LINEのグループを解除致します。
本年度の、年会費振込確認が出来ました会員様より随時、再度新グループへの招待をさせて頂きます。
※メール配信も同様に行わせていただきます。
また、HPがリニューアルに伴いまして、会員様個別のIDとパスワードを発酵することになりました、こちらも合わせてご入金が確認次第、随時お送りさせていただきます。
5)議長解任 以上をもちましてEBR第19回総会を、無事に閉会いたしました

②トコジラミの被害・生態・駆除について 1部会 牛田噴霧機工場 牛田氏

②トコジラミの被害・生態・駆除について 1部会 牛田噴霧機工場 牛田氏
浅草の某ホテルでほぼ毎月各部屋のトコジラミの駆除作業を行っている事から、
施工での苦労話し、薬剤について、単価設定などの現状をお聞かせいただきました。
プロジェクターを使用しての説明の為、配布資料はございません。
EBRホームページ会員専用ページ【広報・参考資料ダウンロード】より資料のダウンロードが可能です
また、スマホなどではQRコードから資料の閲覧が可能です。※ID及びPWが必要です
近年のトコジラミについて ・54年前の東京オリンピックまでは、日本でも多くの事例があり当時はDDTなどを使用し駆除をすることで、日本ではほぼ絶滅したと言われていました。
しかし、2005年を境にトコジラミの被害の報告が多く聞かれるようになり、7年間で約13倍の相談が寄せられるようになっています。
トコジラミ増加の原因 ・海外から旅行客が増えたことが原因と考えられます。また、海外から持ち込んでしまったトコジラミに薬剤の抵抗性が付いてしまっていることが被害増大の原因と考えられます。
・ホテルなど経営側に、トコジラミに対する知識不足より警戒心が薄く被害を拡大させている。
トコジラミ被害 1.刺された人:健康被害(いつまでもとても痒い 2種間ぐらいまで痒いと言われます)
※体質により、初回は反応が出ない人もいるが、数回刺されることで写真のような症状が出る人もいます
2.ホテルなど:風評被害(SNS等の口コミに書かれてしまうことで、お店の信用が落ちる)
3.ホテルなど:営業被害(被害のあった部屋は使用が出来なくなるため、客室稼働率低下)
トコジラミが好んで刺傷するのはどこ? ダニなどは肌が露出していない皮膚の柔らかい場所を好むが、トコジラミは違う場所を好みます。(参考資料 トコジラミが好んで刺傷するのはどこ?・刺された(吸血)身体の部分で虫を見分ける 詳しい説明あり)
SNSによる口コミによる投稿 世界最大の旅行口コミ投稿サイト「TravelAdvisor」福岡のあるホテルの口コミでは、海外のお客様からトコジラミ被害に対して書かれています。インターネット利用した口コミサイトでは、全世界的にこのような情報が広まってしまうリスクがあります。
被害が広がる原因は? ・古本屋・図書館の古書の隙間や、宿泊先のホテルなどに、キャリーバックを持ち込みローラー部分に卵が付着し家に持ってしまうこともあります、身近な環境の中で被害が広がってしまう事が十分にありうることです。
トコジラミの生息と清潔感の関係性 ・トコジラミは、不潔な環境だけでなく奇麗な場所であっても環境に左右されることなく、生息が確認できます。吸血源・隙間・暖かさ・居住場所があれば清潔であっても、どこでも生息・繁殖が可能です。
トコジラミの生態について ・カメムシ目トコジラミ科(5mm~8mm程度でシラミではありません)・衛生害虫(駆除には医薬品もしくは医薬部外品) 特徴・成虫の寿命は約一年でふ化した時点で、雄/雌・成虫/幼虫ともに人や動物を吸血する ・生息付近に血を含んだ血糞を排出するため見つけやすい ・飢餓に強く3か月~1年程度は吸血せず生存可能(研究所では、水分等もない環境で8か月生息が確認) ・狭い隙間に潜伏している ・ピレスロイド系殺虫剤に抵抗性をもっている事が多い(薬剤に抵抗性を持っているため、知らずにピレスロイド系殺虫剤を煙霧機などで駆除施工をした場合、まちがいなく他の部屋に被害が広がります。)・成虫は一生の間に200~500個産卵するため、仮に雄雌の2匹を家に持ち帰り6か月経過すると、計算上10万匹に増えてしまいます
トコジラミのライフサイクル/トコジラミの吸血について/トコジラミの糞 ・不完全変態のため、脱皮後は原形のまま大きく成長します (詳しいサイクルは、図解・写真付きで参考資料P15~18に記載)

空腹時は、体型が扁平、吸血すると体が伸び丸く膨らみます。1mm以下の隙間にも入り込め数か月飲まず食わずで生息が可能です。・糞の特徴として、2mm前後なので目視確認が可能です。吸血後、栄養分を体に取り込み水分を多く含み血糞を排出しますのでいろいろなところに付着している感じになります。※額縁の裏などは見落としがちになりやすいので注意が必要です ・血糞には集合フェロモンの含まれていますので、仲間を呼び寄せる効果もあります。
ネッタイトコジラミの最近の事例 ・以前、日本でも大阪、神戸などで被害が確認されていましたが、問題視されていなかったのか、トコジラミとの判別がつかなかったのか解りませんが、2014年に沖縄で80年ぶりに発見されました。また、2016年には60件の物件のうち、沖縄で5件、東京で2件の確認されています。
ネッタイトコジラミの生態について/トコジラミとネッタイトコジラミの判別(形態的相違)
特徴・熱帯・亜熱帯に広く分布している・ピレスロイド系殺虫剤はもちろん、東南アジアでは有機リンに対する抵抗性が報告されている・上記以外はトコジラミと同様の特徴を持っております 参考資料P21~22 写真解説あり
トコジラミ施工の流れ ・目視調査(部屋数の多いホテルなどは効率的なトラップ調査)→見積り(一回の駆除ではトコジラミは絶対に駆除できません※卵に薬剤が効果がないため)→1回目の薬剤処理→2回目の薬剤処理(施工期間は14日~20日の間、ふ化した幼虫への薬剤処理が必要)※トコジラミは熱に弱い特性なので熱処理を行います※壁の中への生息がひどい場合など、内装工事での対応も必要→効果判定→終息宣言
トコジラミ生息調査(目視)参考資料 図解説明P25~P27
トコジラミの潜伏が多い場所 人がいるところを感知しやすいので寝台のヘッドボード、ボックスボトム、マットレスなどに多く生息します。※ソファーなど人が寝っ転がる場所にも発生率も高いです。
Point ・調査時にガムテープを手に持っておき、トコジラミや卵を発見した時はガムテープに取ってしまう  ・施工の際に持って要った荷物に付き持ち帰らないように、施工道具や荷物はバスルームに置いておく
・ホテル従業員や他PCOが既に施工を行い失敗している場合トコジラミが2m以上離れた周囲に散っているケースもあるので、従業員の方へのヒアリングを行うことが重要です。
調査が終了した後の注意 ・必ず自分にトコジラミが付着していないか確認する。※特に靴の裏やヒモ靴の隙間は見落としやすいです。 ・ホテルなど今後使用しない部屋の場合などは、退出後、扉の周りを養生テープで保護しトコジラミを逃がさないようにする。
トコジラミの潜み場所 和室/トコジラミの潜み場所 洋室
・カーテンなどは、上部のヒダ部分に潜んでいることが多いのでヒダ部分を一つ一つ確認することが重要です。
参考資料では、詳しく図解で解説しています
トコジラミ生息調査 ・誘引剤が入ったものをマットレスやソファーの隙間にトラップを仕掛ける ※参考資料写真の【ブラックアウト】は、二層式の隙間に入ることでトコジラミが登れなくなるように設計させています。
※注意 トコジラミは、どの調査ツールでも100%捕獲出来る物は無い
捕獲率を上げるノウハウやテクニック ・誘引剤として効果があるものは、二酸化炭素、熱、人のフェロモンになります、他に血糞にも集合フェロモンが含まれていますので、そうした誘引剤を使用する※卵を持った吸血後のメスは誘引剤に誘引されません
・3日間吸血していないトコジラミは血を求め、動きが活発になるため、数日使用されなかったホテルの部屋では被害が出やすい。
施工の流れ/トコジラミ駆除の見積り 参考資料P32~41
トコジラミ駆除の大変さを熟知している業者は金額が高く、知らない業者は低く設定する傾向があります。間取りなどを踏まえたうえで、施工する内容、保証期間をどれくらい付けるのかで大きく単価を変える必要があります。

※重要なのは、お客様の協力が不可欠になります、それを踏まえたうえでの見積り設定が必要です
※ホテルでは、駆除後に別のお客様が新たにトコジラミを持ってきてしまう可能性が多いので、弊社では保証は付けていない。保証を付けない事は難しい事もあるかとは思いますが、こちらに有利な条件での保証を話しすることは重要になります。
自分達が責任を持ってトコジラミを全滅出来るのはどのプログラムか?
3段階の薬剤対応 ・マイティジャガーを煙霧にし、壁の隙間などに完全に行き届かせるために使用
・最終的にサフロチンMCで処理をする ・トコジラミアースなどを用意し、ベットメイク等の時にスタッフに使用し協力をしていただいています
施工の注意 ・やり残しがあると、再発生の可能性が非常に高くなりますので、細かいところまで注意が必要になります ・卵に薬剤は効果がないため、7日~10日後に再度施工してください(卵を殺せるのは熱処理のみです、スチームで処理をしてください) ・布団乾燥車 2t車で搬入費用は別で5万円前後かかりますが、100度で熱処理を行えるので効果が高いです
終息宣言にいたるまで トコジラミが居なくなったという終息宣言を行わないと、次に被害が出たときに再発なのか、お客様が持ち込んだのか線引きが出来ないため必ず必要になります。(保証期間は、半年では長いと思います。きっちりと期間を決めることが重要です)
ホテルでの施工金額例①、②
参考資料 P40~41では詳しい施工内容及び施工金額をご確認頂けます
駆除内容、施工が非常に大変になりますので、安価で受けてしまうと足が出てしまう。見積もりで高いねと言われたら、断る事も必要だと考えます。

③業務用ファン付き防虫器の機能と利益1部会 牛田噴霧機工場 牛田氏

商品名:業務用ファン付防虫器 -DC・AC選択タイプー

商品特徴:ウルトラべイプなどと機能は一緒ですが、電池・電源でも利用が可能なのが大きな特徴です。

12時間ごとの断続運転が可能。使用薬剤はトランスフルトリン(蚊取り線香などで知れるピレスロイド系)を使用しているため、虫には効果的で人人には優しい。

550gと軽量 単一電池4個使用(電池使用時重量:約1㎏)デザインがシンプルなので、天井・壁掛けなど場所を選びません。開放空間で使用した場合、50㎥で使用が可能になります。有効期間は約2か月なので他社製品とかわりません。

適用害虫:ユスリカ(成虫)・チョウバエ・ノミバエ・キノコバエ・(ハエ目SP成虫)・タバコシバンムシ(成虫)・メイガ等

主な使用(設置)場所:食品工場・倉庫・出荷/搬入ヤード・デパート・店舗(飲食店/食品販売店)・オフィス・作業場・ビル地下排水処理室及び機械室 ※現在、新宿某デパート店舗で10数台設置し、定期的にカートリッジを交換しています。

郊外オフィス等は虫が入りやすいので効果的。排水処理室はチョウバエが多いので使用していただく事で効果が期待できます。

メーカー希望価格:本体価格:¥35,000 EBR価格¥10,800- ・カートリッジ:¥22,000 EBR価格¥6,300-

・ACアダプター:¥2,500 EBR価格¥1,500-

儲かる話 販売価格設定

EBR会員価格:本体¥10,800 希望小売価格:¥35,000をお客様に¥22,000で販売

EBR会員価格:カートリッジ¥6,300 希望小売価格:¥22,000をお客様に¥18,000で販売

EBR会員価格:ACアダプター\1,500 希望小売価格:¥2,500をお客様に¥1,500で販売

Point お客様に本体無料貸し出しを提案 例:ACアダプター使用の場合

お客様にはカートリッジと電源(AC/電池)の費用を負担して頂く ※お客様初回導入時負担 約¥19,500

2ヶ月後~(年間計4回)の交換カートリッジを契約してもらう 例:交換カートリッジ+送料 約¥18,800

2か月目以降は定期的に利益を生むことが可能になります。

定期的なメンテナンスで伺うことで、お客様との信頼関係も深まりますので、営業の一つのツールとして利用していただく事もよろしいかと思います。

質疑応答:Q、ウルトラベープは何度も使用して非常に効果があるが、変えても同じように効果はあるか?

A,使用している薬剤は同等になります、テストデーターも性能は上と出ています。気になる点としては線香臭いと感じたことはありますが、あくまで、カートリッジを交換するときに感じた匂いであり、飲食店であっても稼働中に線香臭くなるようなことはありません。

Q,タイマーの設定時間と期間はどれくらい持つのか?

A,電源を押してから12時間タイマーに稼働になります。また、24時間使用した状態で約2か月、タイマーを使用して約3か月は使用が可能になります。

導入実績として、デパート店舗、ラーメンチェーン店、ドーナツチェーン店、有名宝飾店舗などに数十台単位で導入されている実績がありますので効果、デザインなど違和感がないため様々な場所で利用されています。

商品に関するご質問は、(有)牛田噴霧機工場 牛田氏または、事務局にご連絡ください。

④PCO施工について 1部会部長 アスウェル 橋本氏

プロジェクターを使用しての説明の為、配布資料はございません。

EBRホームページ会員専用ページ【広報・参考資料ダウンロード】より資料のダウンロードが可能です

ネズミ駆除 (1) 生協倉庫内の事例

被害:深夜に翌日に出荷する予定の米の袋を齧られる。保管状態はプラスチックの商品保管ケースに入れているが、隙間から米袋を齧り数十粒の米を食べて逃げてしまう。事例が続き被害額が大きく駆除施工を行う。

対策1:粘着マットによる集中捕獲を行ったが捕獲できなかった。毒餌設置に切り替えたが、1~2週間おいていたが毒餌食べなっかった。無毒餌(米、ヒマワリの種)食べなかった。

特徴:商品保管ケースの物以外には警戒して手をつけないネズミだと考えられる

生協倉庫内特徴:参考資料P3~4参照 隠れ場所も多く、鉄骨部分はネズミが走りやすため通路をふさぐように粘着マットも設置をしたが捕獲はできなかった。

対策2:商品保管ケース以外は食べないことから、毒餌を保管ケースに入れてもらったところ毒餌を連続して食べるようになった。死骸は見つけることが出来なかったが、被害がなくなった事から駆除できたと考えられます。使用した毒餌は、1月の定例会で教えていただいた毒餌を使用しました。

ネズミ駆除 (2) スーパーマーケットの事例
被害:トロサバ照り焼きのハラ、鍋用のスープ、トマト、かぼちゃ、ドックフード、チョコレートを食べていた。トマトとチョコレートが好きなようで、離れた場所にあっても執着心からかそちらの2点を毎回食していた。
対策1:粘着マットによる集中捕獲を行ったが捕獲できず ※冷媒用ピット内部を移動しているため、床面に降りてくることが無かったためピット内に粘着マット設置、毒餌設置をしたがやはり警戒して食べなかった。
参考資料 P6~8 トラップ・毒餌設置図面・店舗状況写真あり
対策2:チョコレートを好んで食する特徴から、商品によく似た形状で毒チョコを作成 参考資料P8~10、P18
作成した毒チョコを床面に置いても食さないため、店舗責任者の了解を得て商品棚に設置
現在、経過観察中ですが、少しずつ食してはいるので徐々に毒が蓄積されて駆除できるのではと思います。
床下施工(床下浸水、岡山市) 2018年7月西日本豪雨 参考資料P11
被害:被災した親類より、床下消毒と防蟻処理の施工の相談を受け施工を請け負う
問題点:使用道具は動力噴霧器を床下で使用、床下移動には根板を使用する予定でしたが、事前に床下状況を確認したところ高さが30㎝しかなかった。そのため、当初予定していた根板では挟まってしまい動きが取れないため自作し薬剤を散布 参考資料:P14 体重が65kgですが、しっかりした場所ではスムーズに移動が可能でした。
ヤネホソバの駆除
特徴:葉っぱは食さず、瓦の下などに生息し、カビ・コケなどを食す。毒針があり刺さると痛みを感じる。
もともとは、茅葺屋根に生息していたが茅葺屋根の減少とともに少なくなっていたが、最近多く発生ししている害虫との事。使用薬剤は、ガ用エアゾールを使用し駆除。
ハマベバエの駆除
特徴:海岸沿いによく発生し、誘引ゼリーなどでかなり捕獲できる。干潮時に、湾岸沿いの海藻に大量発生し建物中に侵入してくる。台風などが来ると、数キロ離れた地域まで飛ばされ被害を及ぼします。
現実的に駆除はできないため、ウルトラベープ、壁やガラスへのPGガードなどの施工を提案しましたが話が通らなかったため駆除結果は報告できませんが、一つの事例としてご報告いただきました。
場所、環境、状況に応じて駆除を行うことに様々な工夫が必要だと感じました、また長く駆除施工に従事していても初めて知る害虫も多いのだと、また自然災害などが続くことや、先のトコジラミの様にインバウンドによる影響で今まで国内ではさほど問題にならなかった害虫の駆除に対応していく事も多くなって行くだろうと感じました。EBRでは会員様からメーカー様から情報を収集し発表することでスキルアップを目指せる会にしていきたいと考えております。

⑤新会員様の紹介

本年度、4名の新会員様がご入会いただけました。
・エビス消毒 代表 辻井 雅好様
主な事業 駆除業務      紹介者:(有)牛田噴霧機工場 牛田氏
・(株)クロート 代表取締役 高橋 豊様
主な事業 駆除業務      紹介者:(有)牛田噴霧機工場 牛田氏
・(株)t-style 代表取締役 田中 英樹様
主な事業 飲食プロデュース等 紹介者:(有)明治サービス 山口氏
・(有)ビルメンパト社 チーフマネージャー 曽根 昌彦様
主な事業 清掃事業      紹介者:(有)デリート 小島氏
本年度、最初の新会員様になります、今後ともよろしくお願い申し上げます。

⑥事務局よりお知らせ

HP閲覧方法変更のお知らせ
EBRのHPがリニューアルいたしました。スマートフォンでの閲覧が見やすくなりましたので
ご確認ください。また、今まで会員専用ページでは同じパスワードを使用していましたが、会員様別に
IDとパスワードが違いますのでご注意ください。
年会費ご入金確認の会員様より随時、メールにてパスワードをお送りさせて頂いておりますが、
一部会員様にメールアドレスをご報告頂いていない会員様もいらっしゃいます。
お手数ではございますが、年会費のご入金後もID&パスワードの連絡が無い会員様はお手数ではございますが
広報小島までご連絡ください。